フコダインは、主にワカメや昆布、のりなどをはじめとする海藻類に含まれている硫酸多糖の一種であり、食物繊維の一成分にあたります。現在、化粧品業界や食品業界などから、この成分が大変注目をされています。ほかの野菜類の成分にくらべて、このフコダインという食物繊維成分は採取しやすく、しかも様々な調理方法にも適しているといった利点があるので、珍重されやすいといった傾向が強いようです。また、この成分を利用した様々な種類のサプリメントが幾つも製造されています。錠剤タイプ、あるいは飲料ドリンクタイプ、粉末タイプその他、実に多彩なバリエーションに育まれています。熱にも分解されにくいといった長所もあることから、いまではあの青汁などと並ぶ健康食品成分でありこれまでの研究での成果から、将来的にもその需要が大変見込まれています。

フコダインで健康とダイエット

フコダインと言えばもずくや、ワカメ、昆布などの海藻に付着している白い粉の様なものです。この成分はネバネバの成分で、健康に良いと言われています。ネバネバ好きな自分にとってはこの成分は大好きで、よく食べています。特にお世話になったのはお正月太りした時です。ダイエットをしている時に良くこのフコダインを摂取していました。摂取方法は簡単です。昆布の切れ端の様な安い商品を購入して、調理もせずにただ食べていました。味はそれ程ある訳でないですが、噛んでいると次第に昆布の味が染み出して癖になる味です。食べ過ぎても太る要素がないので小腹が空いた時はこの昆布の切れ端を食べる様にしていました。すると大体1ヶ月程で正月太りは解消されて、元の体型に戻る事が出来ました。それからもこの昆布の切れ端をおやつ代わりとして良く食べています。フコダインのおかげか、風邪などもひかずにいるので健康に良い食品だと感じています。

様々なパワーがあるフコダイン

もずくやわかめなどの海藻類に含まれているフコダインは、様々なパワーがあり、今とても注目されています。わかめやもずくなどの、ぬるっとした成分に多く含まれています。最も期待されているのは、ガン細胞の増殖を抑えたり、転移予防の効果です。その他にも、コレステロールの低下や、血圧の低下、抗ウィルス、育毛効果も期待できます。そのため、サプリメントや化粧品としても販売されて、人気があります。海藻類を、なるべく料理に取り入れたいものです。しかし毎日、海草類を多く摂取することは難しいです。しかしサプリメントであれば、手軽に栄養を摂ることができます。もちろん、サプリメントだけに頼り、不摂生な暮らしをおくることはいけません。毎日の規則正しい生活に加え、フコダインの栄養をとることで、様々な面で私たちの体をサポートしてくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*